刑務所の医師の仕事内容は?

精神保健指定医TOP >> FAQ >> 刑務所の医師の仕事内容は?

刑務所の医師の仕事内容は?

刑務所に勤務する医師は法務技官と呼ばれる国家公務員ですが、一般の刑務所と東京・愛知・大阪・福岡の4ヶ所にある医療刑務所とあります。一般の刑務所の医師の仕事内容は受刑者の診察・治療・健康管理ですが、刑務所の中での診察や治療などは医務課診療所と呼ばれるところで行われます。ただ医務課診療所には心電図やレントゲンやレントゲンや超音波検査などを行う医療機器などはありますが、一般の病院にあるような本格的な医療設備などはありません。そのため一般の刑務所で対応できない病気の治療などは、受刑者を医療刑務所に送ることになります。

一般的な市中の病院などの医療機関とあまり大差はありませんが、刑務所の中での診察や治療のやり方は多少の違いがあります。例えば刑務所の中で診察や治療を行う場合には、必ず刑務官又は法務教官が立ち会います。また入院患者さんがいる市中病院では医師の当直が避けられませんが、刑務所に勤務する医師の場合には当直はなく、もし急に受刑者の具合が悪くなった場合のみ刑務所から連絡があります。刑務所の医師の求人は法務省が行っていますが、医師の免許証を持っていれば診療科などは特に問われません。

面接の後に採用が決まれば希望する刑務所に勤務することも可能ですが医療刑務所の場合には、受刑者に精神疾患や循環器の疾患が多いため精神科や循環器の精神科の医師が採用されることが多いようです。殆どの刑務所では準看護師の資格を持っている刑務官や、教官が医務課診療所に配属され医師のサポートを行っています。それに対して医療刑務所では身体的か精神的にか何らかの疾病や障害がある受刑者の診察や治療を行います。医師の仕事内容も診察や薬の処方や、時には手術なども行います。

医療刑務所では医師の他に看護師や心理療法士や作業療法士がいて、医師のサポートや受刑者の受刑者のリハビリテーションなども行っています。特に八王子医療刑務所と大阪医療刑務所には多くの診療科目があり総合病院としても認定されています。刑務所の受刑者が犯罪を起こす背景には貧困やアルコールや薬物の依存者が多く、犯罪の再発防止や受刑者の社会復帰のためにも身体的な治療だけでなく精神的なサポートも欠かせません。

もし刑務所の医師求人に興味がある方はこのサイトに掲載されているリクルートドクターズキャリアや、医師転職ドットコムなどの転職エージェントに登録されてみてはいかがでしょうか。

刑務所の求人も豊富!転職サイトランキング!

  サービス名 利用料金 転職可能エリア 求人数の多さ 詳細
リクルート
ドクターズキャリア
無料 全国 ★★★★★ 詳細
  • 第1位
  • 利用料金
  • 無料
  • 転職可能エリア
  • 全国
  • 求人数の多さ
  • ★★★★★





Copyright (C) 2015-2017 刑務所医師募集ガイド【※稀少な求人の見つけ方】 All Rights Reserved.